03-3357-2480
受付時間
月~金 9:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日

給与所得

  1. 税理士法人三栄会計事務所 >
  2. 給与所得

給与所得に関する基礎知識記事や事例

  • 年末調整年末調整

    年末調整とは、給与所得者の給料から天引きして支払った月々の所得税額(源泉徴収税額)の総額と、実際に支払うべき年収に対する所得税額の差を、年末に精算する手続きをいいます。 毎月天引きされる源泉調整...

  • 所得税とは所得税とは

    所得税とは、個人の純所得を課税対象とする国税のひとつです。広義には個人所得税と法人所得税の両方を指しますが、多くの場合、個人所得税を所得税と呼び、法人所得税を法人税と呼ぶのが一般的です。また、税...

  • 所得税の種類所得税の種類

    日本の所得税法では所得を10種類に分けて考え、その所得の性質に応じて課税方法が異なります。 確定申告では、自分の所得がどれに分類されるのかをはっきりさせてから税金の計算を行います。 所得の種類と...

税理士法人三栄会計事務所が提供する基礎知識

  • 顧問契約は絶対に必要なのか

    顧問契約は絶対に必要なのか

    「税理士との顧問契約を結ぶ必要はあるのか。」 そうお考えの方も多いのではないかと思われます。 顧問契...

  • 帳簿作成

    帳簿作成

    会計帳簿は青色申告をする場合に作成が必須となります。 また、白色申告でも前年度の所得が300万円を超え...

  • 定款の電子認証

    定款の電子認証

    定款とは、法人の目的、内部組織、活動についての根本的な規則を記載したものをいいます。 定款には、書面に...

  • 行政への許認可申請

    行政への許認可申請

    許認可申請とは、事業を行う際に、その種類に応じて事前に役所への届出や許可の申請を行うことをいいます。 ...

  • 税理士に会社設立をする場合の費用

    税理士に会社設立をする...

    一般に、会社設立の際には以下のように、多くの費用が必要となります。 ■株式会社の場合 定款に貼る収入...

  • 税理士と顧問契約を結ぶメリット

    税理士と顧問契約を結ぶ...

    税理士と顧問契約を結ぶメリットは主に3点存在します。 ・節税対策 顧問契約を結んだ税理士は、法人の経...

  • 法人の節税対策方法

    法人の節税対策方法

    法人には、利益に応じて法人税を支払う義務があります。しかし、法人税などを節税することによって、法人で使...

  • 税理士の顧問契約が必要なケース

    税理士の顧問契約が必要...

    税理士との顧問契約が必要になってくるケースは、「事業規模が拡大した場合」と「借入を行う場合」が主に考え...

  • 所得税の種類

    所得税の種類

    日本の所得税法では所得を10種類に分けて考え、その所得の性質に応じて課税方法が異なります。 確定申告で...

よく検索されるキーワード

ページトップへ