03-3357-2480
受付時間
月~金 9:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日

個人事業主の確定申告で必要な書類は?基本的な流れと併せて解説

  1. 税理士法人三栄会計事務所 >
  2. 顧問契約に関する記事一覧 >
  3. 個人事業主の確定申告で必要な書類は?基本的な流れと併せて解説

個人事業主の確定申告で必要な書類は?基本的な流れと併せて解説

個人事業主の確定申告に必要な書類は、青色申告と白色申告で異なります。
青色申告は、一定水準の記帳などの要件を満たし、青色申告承認申請書を税務署に提出したのち、税務署長からの承認を得た方が該当します。
上記の手続きを行っていない個人事業主の方は、白色申告が該当します。
以下では、青色申告と白色申告に分けて、確定申告に必要な書類と、その手続きの基本的な流れを説明します。

■青色申告で必要な書類
・確定申告書B様式
・青色決算申告書(損益計算書、賃借対照表、売上・仕入や減価償却の内訳)
・控除に関する書類(控除が必要な場合のみ)
・取引先からの支払調書
・源泉徴収票(給与所得がある場合)
・マイナンバーカード等

■白色申告で必要な書類
・確定申告書B様式
・収支内訳書
・控除に関する書類(控除が必要な場合のみ)
・源泉徴収票(給与所得がある場合)
・マイナンバーカード等

上記の書類作成にあたっては、帳簿の整理から始めます。
確定申告に必要な書類作成をスムーズに進めるためにも、マメな記帳を心がけましょう。
また、源泉徴収票が必要な方は準備しておきましょう。
会社勤めで給与所得を得ていながら個人事業主として開業している場合や、年度の途中で独立開業した場合などは、その年の確定申告書に給与所得の記載が必要であり、源泉徴収票も必要となります。
これらの書類を作成したのち、税務署に提出します。
提出方法は、税務署へ持参するほか、e-TAXでの提出も可能です。

東京都新宿区にある税理士法人三栄会計事務所では、新宿区、渋谷区、中野区、世田谷区を中心に、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の地域で、会社設立、起業支援、税務顧問などの法人相談から、相続税のご相談まで幅広く対応いたします。
お客様のニーズを丁寧にヒアリングさせていただき、状況に応じたサービスを提供いたしますので、お気軽にご相談ください。

税理士法人三栄会計事務所が提供する基礎知識

  • 確定申告

    確定申告

    確定申告とは、年に一度自分の所得金額をまとめて申告し、税金を納めることをいいます。一定の所得がある人は...

  • 法人(会社)が納める税金の種類

    法人(会社)が納める税...

    法人が納める税金の種類は1種類だけではありません。法人は決算を行った後に利益に応じた税金を納めますが、...

  • 法人の節税対策方法

    法人の節税対策方法

    法人には、利益に応じて法人税を支払う義務があります。しかし、法人税などを節税することによって、法人で使...

  • 決算・法人税申告までの流れ

    決算・法人税申告までの流れ

    法人は、事業年度ごとに、当該期間における収入と支出を計算して、利益や損失、資産・負債・純資産を確定する...

  • 法人税の中間納付とは

    法人税の中間納付とは

    法人税には中間納付という制度が存在します。納税の負担軽減のためにある制度で、確定申告に際して一度に多額...

  • 会社設立手続きに必要な書類

    会社設立手続きに必要な書類

    会社を設立する場合、様々な手続きが必要となりますが、その際には各種書類が必要となってきます。 以下では...

  • 法人化(法人成り)に必要な費用

    法人化(法人成り)に必...

    個人事業主として事業を行っている方は、事業が軌道に乗ってきたら、さらなる事業拡大のため、法人化を検討さ...

  • 法人税の計算方法

    法人税の計算方法

    法人では、任意に設定した事業年度が終了したら法人税の申告を行います。法人税の申告を行う際には法人税の計...

  • 税理士の顧問契約が必要なケース

    税理士の顧問契約が必要...

    税理士との顧問契約が必要になってくるケースは、「事業規模が拡大した場合」と「借入を行う場合」が主に考え...

よく検索されるキーワード

ページトップへ