03-3357-2480
受付時間
月~金 9:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日

顧問契約は絶対に必要なのか

  1. 税理士法人三栄会計事務所 >
  2. 顧問契約に関する記事一覧 >
  3. 顧問契約は絶対に必要なのか

顧問契約は絶対に必要なのか

「税理士との顧問契約を結ぶ必要はあるのか。」
そうお考えの方も多いのではないかと思われます。

顧問契約は事業を行っている方においては結ぶべきだというのは間違いありません。
なぜなら、それほどまでに税金の手続きは煩雑かつ難解なものだからです。

インターネットが発達した現代において、確定申告はe-Taxの利用により手軽に行えるようになりました。しかし、それはあくまでも申告が簡単になっただけであって、手続き自体の難しさに変わりはありません。

例えば、申告書類のちょっとした日付の間違いや記入漏れがあっただけで青色申告ができなくなる場合があります。所得税の確定申告において、白色申告になるか青色申告になるかは、控除適応額が大きく異なってくるため、重大な問題です。

少しのミスが事業の継続に大きな打撃を与えるかもしれないことを考えると、顧問契約を結んで事前にそうした被害を防ぐ対策は非常に有効です。事業を行っている場合や、これから起業をしようと考えている場合は、税理士に一度相談してみると良いでしょう。

税理士法人三栄会計事務所は、東京都新宿区・渋谷区・中野区・世田谷区を中心に、神奈川県や千葉県、埼玉県にてご相談を承っております。
顧問契約をお考えの際は、当事務所までお気軽にお問い合わせください。

税理士法人三栄会計事務所が提供する基礎知識

  • 最初に決める事

    最初に決める事

    会社設立時には、会社の基本事項となることを決定し、定款に記載しなければなりません。 会社運営の指針とす...

  • 顧問契約は絶対に必要なのか

    顧問契約は絶対に必要なのか

    「税理士との顧問契約を結ぶ必要はあるのか。」 そうお考えの方も多いのではないかと思われます。 顧問契...

  • 会社設立手続きの流れ

    会社設立手続きの流れ

    ■会社設立手続きの流れ 会社を設立する場合、一般に以下のようなステップを踏んでいきます。 ① 会社概...

  • 開業資金の調達方法

    開業資金の調達方法

    開業資金の調達方法には、金融機関からの融資や国や地方自治体からの補助金や助成金、ベンチャーキャピタルか...

  • 定款とは

    定款とは

    定款とは株式会社等の法人の目的、内部組織、活動に関する根本的な規則を記録したものをいいます。 定款には...

  • 株式会社と合同会社

    株式会社と合同会社

    日本で設立できる会社の種類に、株式会社と合同会社があります。 以下では、この二つの違いについて説明しま...

  • 定款の電子認証

    定款の電子認証

    定款とは、法人の目的、内部組織、活動についての根本的な規則を記載したものをいいます。 定款には、書面に...

  • 会社設立手続きに必要な書類

    会社設立手続きに必要な書類

    会社を設立する場合、様々な手続きが必要となりますが、その際には各種書類が必要となってきます。 以下では...

  • 所得税とは

    所得税とは

    所得税とは、個人の純所得を課税対象とする国税のひとつです。広義には個人所得税と法人所得税の両方を指しま...

よく検索されるキーワード

ページトップへ