03-3357-2480
受付時間
月~金 9:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日

所得税 計算

  1. 税理士法人三栄会計事務所 >
  2. 所得税 計算

所得税 計算に関する基礎知識記事や事例

  • 法人(会社)が納める税金の種類法人(会社)が納める税金の種類

    法人が納める税金の種類は1種類だけではありません。法人は決算を行った後に利益に応じた税金を納めますが、次のような税金の種類があります。 〇法人税 利益に応じた税金です。国税である「法人税」と地...

  • 帳簿作成の流れ帳簿作成の流れ

    法人であっても、個人事業であっても、確定申告には帳簿付けが必要となります。 また、決算書の作成や業績の把握のためにも帳簿付けは必須です。 帳簿作成を税理士に依頼した場合、まずは資料を税理士に送...

  • 確定申告確定申告

    確定申告とは、年に一度自分の所得金額をまとめて申告し、税金を納めることをいいます。一定の所得がある人は全員が確定申告を行わなければならず、申告や納税が期限に遅れた場合、延滞税が課されるため、必ず...

  • 所得税の計算方法所得税の計算方法

    所得税は、個人が1年間で得た所得に対して課税が行われます。 所得の種類によって課税方式も異なり、適用される税率も一律ではありませんが、計算式は、次のようになります。 所得税=課税所得×税率-税...

  • 個人事業主の税負担の最適化個人事業主の税負担の最適化

    個人事業主の場合、支払う主な税金は、所得税・事業税・住民税・消費税の4つです。給与所得者のように勤務先が年末調整を行ってくれる場合と異なり、自ら確定申告をしなければなりません。 個人事業主の税...

  • 年末調整年末調整

    年末調整とは、給与所得者の給料から天引きして支払った月々の所得税額(源泉徴収税額)の総額と、実際に支払うべき年収に対する所得税額の差を、年末に精算する手続きをいいます。 毎月天引きされる源泉調整...

  • 所得税の種類所得税の種類

    日本の所得税法では所得を10種類に分けて考え、その所得の性質に応じて課税方法が異なります。 確定申告では、自分の所得がどれに分類されるのかをはっきりさせてから税金の計算を行います。 所得の種類と...

税理士法人三栄会計事務所が提供する基礎知識

  • 最初に決める事

    最初に決める事

    会社設立時には、会社の基本事項となることを決定し、定款に記載しなければなりません。 会社運営の指針とす...

  • 資金調達の種類

    資金調達の種類

    資金調達は会社の設立や運用の根本的な要素であり、また様々な場面で必要です。 例えば、会社を設立する際や...

  • 個人事業主が法人化(法人成り)するベストタイミングはいつ?

    個人事業主が法人化(法...

    個人事業から法人として活動を移す、法人を設立させて事業を継続させることを「法人成り」や「法人化」といい...

  • 行政への許認可申請

    行政への許認可申請

    許認可申請とは、事業を行う際に、その種類に応じて事前に役所への届出や許可の申請を行うことをいいます。 ...

  • 定款の作成方法

    定款の作成方法

    定款とは、法人の目的、内部組織、活動についての根本的な規則を記載したものをいい、会社設立の際には必ず作...

  • 定款の電子認証

    定款の電子認証

    定款とは、法人の目的、内部組織、活動についての根本的な規則を記載したものをいいます。 定款には、書面に...

  • 帳簿作成の流れ

    帳簿作成の流れ

    法人であっても、個人事業であっても、確定申告には帳簿付けが必要となります。 また、決算書の作成や業績の...

  • 税理士に会社設立をする場合の費用

    税理士に会社設立をする...

    一般に、会社設立の際には以下のように、多くの費用が必要となります。 ■株式会社の場合 定款に貼る収入...

  • 会社設立の手続き

    会社設立の手続き

    一般的に会社設立手続きは、会社名や事業目的などの基本事項、資本金や役員を決定した後に、定款の作成・認証...

よく検索されるキーワード

ページトップへ