03-3357-2480
受付時間
月~金 9:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日

起業 資金調達

  1. 税理士法人三栄会計事務所 >
  2. 起業 資金調達

起業 資金調達に関する基礎知識記事や事例

  • 新宿区に会社設立をお考えの方新宿区に会社設立をお考えの方

    会社を設立するためには、多くの手続きが必要になってきますが、税理士に会社設立を依頼することによって、多くのメリットがあります。 ●会社設立後の税務手続きもすべて代行してくれる 会社設立をするだ...

  • 世田谷区で起業支援をお考えの方へ世田谷区で起業支援をお考えの方へ

    起業する場合には非常に多くの業務を行う必要があります。そもそもどのような形態で企業を行っていくのかの検討、資金調達やそれに伴う資料の作成、定款の作成、事業計画の検討などどれもミスが許されず複雑な...

  • 日本政策金融公庫とは?日本政策金融公庫とは?

    日本政策金融公庫は事業に取り組む方々を支援するため、政府が100%出資することによって設立された金融機関です。創業時や中小企業が事業を行っていく際には、低金利である日本政策金融公庫から融資を受け...

  • 自分で会社設立をする場合の費用自分で会社設立をする場合の費用

    一般に、会社設立の際には以下のように、多くの費用が必要となります。 ■株式会社の場合 定款に貼る収入印紙代→4万円(電子定款の場合は不要) 公証人手数料→5万円(株式会社のみ必要) 定款の謄本...

  • 税理士と顧問契約を結ぶメリット税理士と顧問契約を結ぶメリット

    税理士と顧問契約を結ぶメリットは主に3点存在します。 ・節税対策 顧問契約を結んだ税理士は、法人の経営状況などを把握しているため、経営者の目線に立って節税対策を提言することができます。例えば、...

  • 開業資金の調達方法開業資金の調達方法

    開業資金の調達方法には、金融機関からの融資や国や地方自治体からの補助金や助成金、ベンチャーキャピタルからの出資といった様々な方法がありメリット、デメリット共に存在しています。 ・融資 銀行や信...

税理士法人三栄会計事務所が提供する基礎知識

  • 個人事業主の税負担の最適化

    個人事業主の税負担の最適化

    個人事業主の場合、支払う主な税金は、所得税・事業税・住民税・消費税の4つです。給与所得者のように勤務先...

  • 顧問契約は絶対に必要なのか

    顧問契約は絶対に必要なのか

    「税理士との顧問契約を結ぶ必要はあるのか。」 そうお考えの方も多いのではないかと思われます。 顧問契...

  • 会社設立手続きに必要な書類

    会社設立手続きに必要な書類

    会社を設立する場合、様々な手続きが必要となりますが、その際には各種書類が必要となってきます。 以下では...

  • 世田谷区で起業支援をお考えの方へ

    世田谷区で起業支援をお...

    起業する場合には非常に多くの業務を行う必要があります。そもそもどのような形態で企業を行っていくのかの検...

  • 会社設立手続きの流れ

    会社設立手続きの流れ

    ■会社設立手続きの流れ 会社を設立する場合、一般に以下のようなステップを踏んでいきます。 ① 会社概...

  • 所得税の計算方法

    所得税の計算方法

    所得税は、個人が1年間で得た所得に対して課税が行われます。 所得の種類によって課税方式も異なり、適用さ...

  • 最初に決める事

    最初に決める事

    会社設立時には、会社の基本事項となることを決定し、定款に記載しなければなりません。 会社運営の指針とす...

  • 定款の作成方法

    定款の作成方法

    定款とは、法人の目的、内部組織、活動についての根本的な規則を記載したものをいい、会社設立の際には必ず作...

  • 帳簿作成を税理士に依頼するメリット

    帳簿作成を税理士に依頼...

    ビジネスにおいて、会計帳簿の作成は避けて通ることができません。 日々のお金の出入りを管理しなければ、資...

よく検索されるキーワード

ページトップへ